ブログ

秋を感じる「オータムカラーリース」販売開始&レッスン受付中です

秋,リース,秋カラー,紫,花,秋色リース,赤,アーティシャルフラワー,フラワーアレンジメント

 

新作!人気No.1のリースの秋バージョン

 

du bon temps(デュボンタン)から秋の色がどっさり、たっぷり入った「オータムカラーリース」のオーダーを受付始めました。du bon temps(デュボンタン)のお客様からオーダーリクエスト人気NO.1であるリースが秋バージョンとして販売されます。今回は秋らしい色合いにこだわり少し変わった花材を入れています。

オータムカラーリース,リース,秋,紫,カーキ,アーティシャルフラワー,デュボンタン

オータムカラーリースのご購入

オータムカラーリース アーティフィシャルフラワーレッスンのお申込みはこちら 教室のレッスン日はこちら

オータムカラーリースの秘密

 

オータムカラーリースはただ秋のお花をいれたアーティフィシャルフラワーリースではありません。お花をじーっと見ていただくとお花好きの方でしたらわかってしまうのですが、秋のお花をあえてあまり入れず、秋の色味だけを意識して作ったリースです。du bon temps(デュボンタン)ではこれまで季節感にこだわり、季節のお花を今までたくさん入れるアレンジを作ってきましたが、今回はを徹底し、年中好きなお花があり、お花の色も自由自在に使えるアーティフィシャルフラワーの利点を生かし、オータムカラーリースを作りました。オータムカラーリースは人気のあるお花をふんだんに使っています。リースは目線や目線より少し上に飾り、遠目から見ることが多いので全体のバランス、配色のバランスが重要なのでやはり目に入って最初に「秋っぽいね」「シックだね」「ゴージャスだね」等の季節感を感じることが出来ることが重要となります。今回のオータムカラーリースはまさにその視覚から季節感を感じていただくリースとなっています。

オータムカラーリース,リース,秋,秋色,オータムカラー,アーティシャルフラワー,niigata

オータムカラーリースのお花たち

オータムカラーリースには人気のあるお花をふんだんに入れて作っています。

秋色ラナンキュラス,リース.オータムカラー,ラナンキュラス,紫

秋色ラナンキュラス

 

ラナンキュラスは通常春のお花。最近では12月のクリスマスあたりから少しずつ切り花などでお花屋さんに並ぶこともある人気のお花です。品種改良も多くされ、むかしでいうキンポウゲのイメージは今はほとんどないのではないでしょうか。何十にも重なる花びらは八重のバラのような牡丹のようなたっぷりのボリュームがあり、またガーベラのような可愛らしい小ぶりなものや、レタス?と思ってしますようなベジラナンも出てきています。ウエディングにも人気です。ラナンキュラスは春の花なので球根で植えます。この球根がすごい形をしているのでぜひ園芸店などでご覧になってください。お花のお顔からは想像がつかない根っこです。今回、オータムカラーリースで使うラナンキュラスは実際はこの時期にあってもおかしくないようなスモーキーでモーヴな色合い。一瞬、秋のバラかと勘違いしてしまいそうな素敵な色合い。濃い紫から薄い紫までのグラデーションを入れることによってコクのある秋のリースとなっています。

アジサイ,リース,ピンク,赤,紫,アーティフィシャルフラワー,デュボンタン,新潟

オータムカラーリースのご購入

アジサイ

 

秋色アジサイは通常、くすみかかったものが秋色アジサイと呼ばれるものですが、オータムカラーリースで使うアジサイはあえて少し発色のよい赤ピンクのアジサイを使っています。アジサイだけのリースもとても人気があるようにリースにアジサイをいれるのはてっぱんです。しかし、オータムカラーリースにはアジサイを多く使わずポイントとして使っているだけです。他の花材の色が全体的にくすみがかっているので、アジサイはあえて明るめの色を入れ、リースの中で明暗、強弱をつけています。

スパイダーブランチ,ハロウィン,黒,アーティフィシャルフラワー,秋,花,リース

 

スパイダーブランチ

 

少し遊び心を・・と思いながらdu bon temps(デュボンタン)では制作しています。秋のリースに実物を入れるのが定番なのですが、今回はあえて、面白みのあるスパイダーブランチを入れています。その名の通り、クモの枝。スパイダー色が強くなるとハロウィン限定のリースになりがちですが、さりげなく黒い花材をいれて面白さを演出。

ディル,オータムディル,ハーブ,アーティフィシャルフラワー,リース,秋のリース

オータムカラーリースのご購入

オータムディル

 

スパイダーブランチほどパンチはないけど、これは何?と思わせるオータムディルも入れています。実際のディルはご存知の通りに匂いが少しきついハーブです。

秋のリース,リース,アーティフィシャルフラワー,niigata

 

スイートハートローズ

 

バラは人気で定番のお花。オータムカラーリースではあえてミニバラを使い、さりげないポイントとしてバラが主張しないようになっています。ミニバラの色も濃い赤を使い、アジサイの鮮やかさを消さないように配置。ミニバラがどこにあるか探してみるのも楽しいですよ。

アーティシャルフラワーリース,リース,秋,カーキ,紫,花,グリーン,新潟市中央区

 

グリーンたち

 

オータムカラーリースは様々な色のリーフを使っています。ラナンキュラス、ミニバラ、オータムリーフの3種類、色は濃い緑、薄い緑、赤、オレンジ等紅葉前の自然な秋の山の色のようにちりばめています。お花の間だけではなく、横や中までグリーンであふれかえるようなリースとなっていますが、様々な色を組み合わせているので、新緑のような明るいグリーンではなく秋らしいカーキの色となっています。お花の紫色や赤色とマッチするように、全体を見た時により秋らしさを感じ取れるようなデザインとなります。

秋,リース,秋カラー,紫,花,秋色リース,赤,アーティシャルフラワー,フラワーアレンジメント

オータムカラーリースのご購入

その他

 

du bon temps(デュボンタン)ではオーダーメイドですべてお作りしますので、同じ商品はございません。そのため、中に入れる小さなお花はリースごとによって異なる場合もあります。写真のオータムカラーリースはアストランチアが入っています。オーガンジーのリボンもお花の色に合わせて少し入れています。

オータムカラーリースのご購入

 

 

ご自身で作ることもできます

フラワーアレンジメントレッスン風景,お稽古,新潟,

オータムカラーリースはお教室に来ていただき、ご自身でお作りすることが出来ます。商品としてのオータムカラーリースは少し複雑に作られている箇所がありますが、レッスン用にお手軽に作れるよう工夫してお伝えいたします。フラワーアレンジメントやリースを作られたことがない方でもぜひチャレンジしてみてください。リース作りは簡単なように見えますが、とても奥が深く、安易に作りやすいのですがせっかく作るのなら見ごたえがあり、人に自慢したくなるようなものを作ってみませんか?100円ショップの資材で作るリース作りもとても素敵です!ご自身で見栄え良く作ることが出来るようにまずはdu bon temps(デュボンタン)のオータムカラーリースを作るとリース作りのポイントをお教えいたします。それでもリースは大きいなぁとお思いの方は、プリザーブドフラワーの体験やアーティフィシャルフラワーの体験を一度お申込みください。プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーの扱い方等、初心者の方にもしっかりお教えいたします。ご安心くださいませ。

オータムカラーリース アーティフィシャルフラワーレッスンのお申込みはこちら 教室のレッスン日はこちら

オータムカラーリースのご購入

 

関連記事

最近の記事

おすすめ商品

  1. 「Thank you」フレームアレンジメント
  2. まんまるお花ペン|プリザーブドフラワー教室&通信販売
  3. オータムカラーリース
  4. ミラーアレンジ|プリザーブドフラワー教室&通信販売
  5. アンティークフレームボックス|プリザーブドフラワー教室&通信販売
  6. フラワーケーキアレンジメント|プリザーブドフラワー教室&通信販売
  7. 多肉植物グリーンリース|プリザーブドフラワー教室&通信販売
  8. ラウンドボックスアレンジメント|プリザーブドフラワー教室&通信販売
ページ上部へ戻る